ブログ:カテゴリ「うち」一覧

2016/08/24 うち

食べるぜ! 日本の夏とタイランド  その1

 

昨日に引き続き、うちブログです

 

暑い~こんなんじゃ溶けちゃう~アイスが。

 毎日毎日来る日も来る日もアイスだけは消費して胃もたれを起こしました。

 

 こんなに暑い日が続くと毎日の食事も

 ねぇ! あっさりしたのにして! そばとかそうめんとか! と言ってしまいそうです。

 まぁ、料理をする側からしたら茹でるだけとはいえ

 火のそばにずっといなければいけないのでまあまあ暑いんです。。。よね。。。

 

 そんな夏バテ一歩手前のあっさりしたものループにハマりそうな方には是非とも!

 タイ料理をオススメしてます。

 ええ、もちろん独断で勝手にオススメしてます。

 

 ええ~?タイ料理辛いし、パクチーの香りも苦手だしなぁ~

 とおっしゃる方もいらっしゃるとは思いますが

 そ ・ ん ・ な ・ に

 辛くないものもございますよ!

 

 そしてニンニクががっちょり入っている物も多いので

 スタミナつけたい時など

 さすが常夏の国、暑いときに食すにはぴったりのものが多いです。

 

 まずは、私の一押し、そして何気に胃にも優しいもたれることの少ない料理

 

 ★カオマンガイ★

 

 タイのいたるところにある屋台で食べることが出来ます。

 チキンスープで炊いたご飯と茹で鳥の組み合わせです。

 茹でられてまっさかさまに吊られたニワトリさんが目印なのでわかりやすいかと思います。

 そしてカオマンガイを頼むと100%なぜかあっつあつのチキンスープ(冬瓜入り)が付いてきます。

 テイクアウトでもビニール袋にうまいこと入れられて渡されます。

 お値段もかなり良心的で、胃に優しくニンニク入り ムハー=3

 

2番目はやはり..

★ ライスポリーーーーーッジ ! ★

 タイではジョークという食べ物

 

 はい、おかゆです。

 朝からでなくてもおいしくいただけます。

 消化にもかなりいいですし、なによりエアコンで冷えてしまった体を優しく温めてくれます。

 チキンベースの味で生姜の千切りを入れて

 写真にあるようにちょっと間違えば口の端を切りそうなアルミのうっすいれんげでいただきます。

 トッピングで生卵を入れることも可能。

 

 と、タイ料理の中でもメジャーどころで胃に優しいものをピックアップしてみました。

 この2つならだいたいのタイ料理屋さんにもあると思います。

 今日はちょっとタイ料理でスタミナつけよう!

 というときは是非! タイ料理をお試し下さい

 

 

 パンピューリ タイ古式マッサージ宝塚 バンクンメイ宝塚店 うち

 

 

 

 

 

2016/08/23 うち

The 夏休み★ ~忘れないで~

 

 お盆も過ぎて、残ったものは軽い日焼けと夏バテの胃腸。。。。

 昔は胃腸も元気だったのに……

 

 それでも夏休みはまだ終わっていません!

 やってやるぜ! summer in 2016 !!!!

 

 最近のマイブーム(©みうらじゅん先生)は

やはりサンバ! リオデジャネイロ! オリンピーーーーーック !!!!!

でした!!!!!

今回、JAPAN本当にがんばってましたね.!.

熱い夏だった!!

 皆さん日頃の集大成を余すことなく発揮し大きな希望と感動をもたらしてくださいます

 そして何よりもし自分が金メダルをとったらという

 妄想に取りつかれて見ておりました

 

 「だいたいでいいよね、だいたいで。」選手権ならいちもにもなく

 私、日本代表としてオリンピックはじめ世界選手権にも出られるのではないか、と自負しておりますが

 いかんせん、部活すら入ったことの無い私にはスポーツは見るものであって

 するものではないという観念で生きておりますので

 オリンピックなどの国際大会に出られる選手の方達には

 国・地域関係なく頭が下がります。

 

 そんなある暑い暑い昼下がり、駅への道を急いでいたときに

 夏休みならではの光景が目に飛び込んできました。

 

 それは小学生の男子とお父さんがそれぞれ自転車に乗って

 ゆっくり並走している光景でした。

 

 いいな、夏休みだな、と思い二人を横目に駅まで歩いておりましたら

 その時、男子の口から思いもよらない一言が口をついて出たのです。

 

 「そんなこった、ぱんなこった。」

 

 歩きながらも私の心は「え? え?え?E?」 

 と彼に聞き返したい衝動にかられ、

 そして心の底から彼に対して呼びかけました。

 

 「その、そのキラキラしたものを忘れないで!!★」

 心から彼の純粋な冗談を受け入れ、そして思いました。

 「ちょっと笑ってしまったじゃないの。」

 私はこの彼のなんてことない純真な冗談にノックアウトされていたのです。

 

 今頃は宿題に追われているのでしょうか、ガリガリクンを食べながら過ごしているのでしょうか

 現代の小学生の夏休みはよくわかりませんが

 彼がそのまま素敵な大人になることを願ってやみません。

 

 

 パンピューリ タイ古式マッサージ バンクンメイ宝塚店 うち

 

 

 

 

 

                                                                                                       

 

アーカイブ